FC2ブログ

  宮崎県の中でも、絶景の一つとして知られる日向市の「馬が背」。
  地名の由来は、盛りあがった岩肌を海から見ると馬の背中に似ていることからそう呼ばれることになったそうです。

  家族3人で秋の散策。エメラルドグリーンの海に囲まれて、心地よい風や空気を浴びながらの素敵な散策でした。この宮崎の素晴らしい景色。息子にも忘れて欲しくないと思いました。

  お父さん(私)と一緒で、どこで働いていても、魂は宮崎県に置いておいて欲しいです(笑)

DSC00579.jpg

DSC00563.jpg

DSC00585.jpg

このブログに関係するFacebookです。是非、ご覧になって下さい(^^)
  Facebookページ   こちら

スポンサーサイト



 2015_10_30



  昨日の続きで熊本県の阿蘇周辺の旅の紹介です。

 日帰りでしたが、阿蘇ファームランドに行ったり、お洒落なカフェや雑貨屋さんに行ったりととても充実した一日。多分、息子は2日分は遊んだと思います。その分、親は疲れましたが・・・・・・・・

 この日は、晴天で秋風も気持ち良く家族連れもかなり多かったです。そうです。みんな子どもの笑顔が見たくて、一生懸命なのです。自分の親もそだったのかな~??親になると、自分の親の気持ちが分かる様な気がしますね(^^)

DSC00489.jpgDSC00508.jpg

DSC00482.jpgDSC00521.jpg

DSC00517.jpg

このブログに関係するFacebookです。是非、ご覧になって下さい(^^)
  Facebookページ   こちら


 2015_10_25



  先日、熊本県の南阿蘇村に行ってきました。山に囲まれた村で昔ながらの田園風景が残る素敵な村です。

  熊本県と言えば、先月、阿蘇山中岳で噴火が起き入山規制にもなったことで有名です。道路を走っていると、下写真のように噴煙があがっていました。南阿蘇を出るときには、火山灰で車が灰だらけ(涙)
DSC00473.jpg

  次に、有名な「白川水源」。環境省の名水百選に選ばれるほど有名な場所です。この水源は常温14℃の水が毎分60トンも湧き出て、熊本市内の中央を流れる白川の源となっています。
  見てのとおり、透きとおった綺麗な水が底から湧き出し、ひんやりとした落ち着いた空気が流れています。
DSC00549.jpg
DSC00546.jpg
1111.jpg

  観光客もたくさんいました。息子は、湧きでる水を飲むことが信じられないようでしたがこれもまた勉強です。色んなものをたくさん実際目で見て、触ってみて、心で感じて感性豊か大人になって欲しいです。

このブログに関係するFacebookです。是非、ご覧になって下さい(^^)
  Facebookページ   こちら


 2015_10_24



 阿蘇猿まわし劇場のおさるさん達。。。。とても賢くかわいかったです。
  ※お猿さん達の演技を見せてもらったのですが、会場の中は撮影禁止だったため外の様子をアップ。

 おさるさんが、人間と一緒にステージに上がっている姿に相当驚いたのか、会場の中では目が点状態。外に出て我にかえったのか、会場中での様子を思い出しながらずーっと中継してくれました(笑)

 外では、おさるさん達に餌をあげることが出来たので、それにも大満足だった様子。何度もおさるさんに「はいどーぞ」と言っていました。

  おさるさん達、息子よりおりこうさんだったと思います(^^)。

DSC00478.jpg

DSC00480.jpg

このブログに関係するFacebookです。是非、ご覧になって下さい(^^)
  Facebookページ   こちら

 2015_10_17



  先日、宮崎県の高千穂町を通ったときのことです。車を運転していると息子が「何あれ~」とか「でっけぇー」とか叫んでいるので、車を止めて見学に。それは、高千穂では有名な手力雄(たぢからお)と鈿女(うずめ)でした。

  高千穂町と言えば、観光以外にも夜神楽や美しい農村環境、神話の郷としても有名です。日向神話伝承の地とも言われていて、特に夜神楽は国の重要無形民俗文化財にも指定されています。

  そんなことは息子にとってどうでもよく、ひたすらj巨大な銅像に戦いを挑んでいて、いつもにも増してハイテンションの息子なのでした(^^)。

DSC00458.jpg
DSC00462.jpg

このブログに関係するFacebookです。是非、ご覧になって下さい(^^)
  Facebookページ   こちら

 2015_10_16



  昨日は、人生初の自分の息子の運動会に参加しました。この日のために、園児達は過酷な練習に耐えて頑張っていたことがよく分かり、息子の成長を感じることが出来て胸が熱くなりました。

  入園前(今年の4月迄)は、甘えん坊で幼稚園に慣れてくれるかとても心配して見守っていましたが、周りのお友達と仲良くおしゃべりしたり、集団の中で自分の欲求を抑えることが出来たりと家とは全く違う息子に関心しました。

  子どもって、周りの力を借りながらどんどん大人になっていくのですね。嬉しい半面、よちよち歩きの頃の息子を思い出し、少し寂しくもなりました(何なんだろう、この気持ち・・・・・??)。

DSC00888.jpg
DSC00883.jpg
DSC00898.jpg

このブログに関係するFacebookです。是非、ご覧になって下さい(^^)
  Facebookページ   こちら


 2015_10_12



  秋になってお散歩が気持ちいい季節になってきました。

  ということで、妻の父母(息子のじいちゃんばあちゃん)、義理の妹と宮崎県えびの市にあるえびの高原へ行き、池巡りをしてきました。※個人的に、宮崎県の秋と言えば「えびの高原」が大好きで、毎年ここへ来ているような気がします。

  白紫池や六観音御池、不動池など秋の心地よい風をあびながら気持ちよく散策できました(^^)。息子も楽しかったようで、帰りの車の中は爆睡でした。でも、一番楽しそうだったのは、じいちゃんとばあちゃんだったかも・・・・・・・・。

76.jpg
68.jpg
73.jpg

このブログに関係するFacebookです。是非、ご覧になって下さい(^^)
  Facebookページ   こちら


 2015_10_11



  5月下旬に植えた「さつまいも」の収穫を行いました。今年は記録的な大雨で6月7月と中々晴れず、イモが地面の中で出来ているか心配でしたが、写真のとおり何とか無事収穫できました。一番心配していたのは息子かもしれません(笑)
  収穫数日前から、早くイモ掘りしたい~と言っていましたので、イモが育っていなかったらどーしよーと思っていました。もし、イモが採れなかったら父親の面子が丸つぶれです。

  さて、我が家の「さつまいも」。5月上旬にたい肥を入れて耕した後、5月下旬に苗を定植、6月下旬に追肥を1回してから1度も肥料や農薬を使っていません。来年は、完全無肥料でどれだけ育つか試してみたいと思います。

  収穫した「さつまいも」は妻がすぐにお団子を作ってくれました。とても甘くて美味しかったです。

DSC00809.jpg
DSC00801.jpg
DSC00827.jpg
DSC00829.jpg

このブログに関係するFacebookです。是非、ご覧になって下さい(^^)
  Facebookページ   こちら

 2015_10_09



 9月に入り涼しく心地の良い気温になったせいか、誰もいない静かな自然たっぷりの場所で、家族とのんびりしたいな~なんて思っていました。

 そんな贅沢な場所はどこにあるのか。真剣に考えた結果、ネットなどを使わず以外とすぐに見つかりました。
 私の祖母の家がある延岡市北方町です。祖母の家はそれはもう「日本昔話」にでてくるような山間部の田舎で、川や山など美しい自然がたくさん残っています。祖母の家の近くにある比叡山は、西日本を代表するロッククライミングの場所としても有名です。

 山の中のドライブで、美味しい空気と綺麗な自然に囲まれ家族でのんびり過ごすことが出来ました。息子は山から湧き出る水を飲むことに驚いているようでした。何事も勉強です。こんなところに連れて来ないと分かりませんよね(^^)

DSC00439.jpg

DSC00425.jpg

DSC00430.jpg

このブログに関係するFacebookです。是非、ご覧になって下さい(^^)
  Facebookページ   こちら


 2015_10_03



 今年の最後の花火です。去年はまだ2歳だったのでそんなに花火に興味はないようでしたが、今年は「パパ~花火、花火~」と花火に対する執着はとても凄いものでした(笑)。

 今年の夏は、幼稚園に入園して初めての夏。お友達とプールをしたり、園庭で虫探しをしたり、私と魚とりに行ったり、畑で野菜を作ったりと色んな経験をする中で、またちょっぴりお兄ちゃんになった気がします。

 来年も楽しみだね(^^)

DSC00337.jpg

DSC00342.jpg

このブログに関係するホームページとFacebookです。是非、ご覧になって下さい(^^)
  小さな手ホームページ こちら     Facebookページ   こちら

 2015_10_02




プロフィール

高城 嘉樹

Author:高城 嘉樹
『やさいの庭 Chiisanate』というお店を経営しています。
このブログは、日々起こった出来事や自分が思ったことを
記録するためにH25から書いているものです。
お店のFBページ等では書かない個人的な内容が多くなります。

<やさいの庭 Chiisanate>
https://www.chiisanate.com

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




PAGE
TOP.