FC2ブログ

  とにかく動物が大好きな息子。先日も図書館に行ったとき、駐車場で黒い子猫を発見すると一目散に走っていき、よしよしと頭をなでていました。
  黄色い花まで摘んで、「はいどーぞ」と食事をプレゼントしたのですが、当然、食べるはずがありません。

  私のところに、帰ってきて、「猫ちゃんかわいかったね」と言っていましたが、パパはそんな君が可愛いよ(^。^)

DSC09527.jpg

スポンサーサイト



 2015_06_28



  5月のGWのときの話ですが、家族で潮干狩りに行ってきました。場所は、宮崎市の加江田で私たちが到着したときは、既にものすごいヒトがいました。
  
  息子は初潮干狩りだったのですが、泥んこになって干潟の生物(エビやカニ等)を捕まえては大喜びしていました。ちなみに、私たち夫婦の収穫は貝1個・・・・・・・・

  暑い中頑張ったのにトホホ・・・・って感じです。でも息子が楽しそうだったのでよしとしましょう(^v^)

DSC09524.jpg

DSC09523.jpg

 2015_06_27



  昨日、幼稚園の参観日に行ってきたのですが、先生が「明日は父の日なので園児がプレゼントを作りました」と言って、園児達の名前を呼び、何かを配っています。
  
  園児は先生から何か紙のようなものをもらって、ママやパパの所に持って行っています。何だろう???って思ってたら自分の息子が私に紙を持ってきました。

  息子からもらった紙を見ると、ヒトの顔らしいものが書かれてありました。息子に「これ何?」と尋ねると「パパ~」とのこと。こんなに上手に絵が描けるようになったとは知らなかったので感動しました。

  これは一生の宝物にしたいと思います。

DSC09675.jpg

 2015_06_21



  先日、延岡市のに帰省したとき、標高約650mの「鏡山」に登りました(といっても車ですが)。

  雲がつかめそうなくらい高く、すがすがしい気持ちでいっぱいになりました。頂上から望む太平洋は、雲の上から見下ろしているようで、なんだか神様になったみたい(^。^)

  息子も楽しそうにはしゃいでいました。今度は雲がない真っ青な空が見える日に登ってみたいと思いました。

DSC09485.jpg

DSC09511.jpg

 2015_06_19



  一足早い花火です。先日、私の実家に帰ったとき、「花火をしたい」という息子の希望を叶えてあげました。

  私の親は厳しく、私が小さい頃は一緒に花火なんかしてくれたことはなかったのですが、孫には甘いのですね~。

  じいちゃん・ばあちゃんとの花火さぞ楽しかったことでしょう。私の親も孫がかわいくて仕方がない様子。

  なぜ、私にもやさしくしてくれなかったのか・・・・・・・  少しは親孝行できている気がします。


DSC09469.jpg

DSC09457.jpg

 2015_06_13



  先日、延岡市の北方にある比叡山の登り口付近まで遊びに行ってきました。

  山深く、緑がたくさんで高い崖の上からの撮影ですが、もう本当に絶景の一言。日頃、街で生活していると聞こえてこないような鳥や虫の鳴き声が聞こえ、気持のいい空気など、ストレス社会で生きている日本人には癒しの場所となること間違いなしです。

  気持のいい空気とは、フィトンチッドがたくさんでているからなのでしょうね。ちなみに息子は高い場所での撮影だったため、少し顔がこわばっています(^v^)

DSC09445.jpg
DSC09449.jpg

 2015_06_13



  6月上旬の我が家の畑です。トマトが赤く色づき始め、キュウリの赤ちゃんが可愛く実っています。また、にんにくの収穫が終わりました。

  トマトは我が家の食卓や息子と私のお弁当に大活躍です。また、ニンニクは完全無農薬の我が家産にんにくとして妻が料理に重宝しています。

  息子の教育のために始めた家庭菜園。今では、妻と私がはまってしまいました。もちろん息子もね(^v^)

DSC09627.jpg

DSC09625.jpg

DSC09582.jpg

 2015_06_07



  早いもので息子が幼稚園に入園して、1ヶ月が過ぎました。先日、幼稚園主催の遠足が市内の公園であったのですが、一緒に参加してきました。

  私、結構、息子の幼稚園には顔を出しておりまして、その理由は、息子と過す今この瞬間を大事にしたいからです。小学生になり友達ができ、中学生になり部活に入り、高校生になり反抗期に入り・・・・・自分が経験してきたことを思い出すと、今が息子と一緒に思い出を作る・息子から信頼を得る機会だと感じるからです。

  私自身も、息子と過している時が一番幸せそうな顔をしています(^。^)

DSC09413.jpg

DSC09425.jpg

 2015_06_05




プロフィール

高城 嘉樹

Author:高城 嘉樹
『やさいの庭 Chiisanate』というお店を経営しています。
このブログは、日々起こった出来事や自分が思ったことを
記録するためにH25から書いているものです。
お店のFBページ等では書かない個人的な内容が多くなります。

<やさいの庭 Chiisanate>
https://www.chiisanate.com

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




PAGE
TOP.