FC2ブログ

  我が家もささやかながらクリスマスパーティーをしました。毎年恒例となった妻が作るクリスマスケーキ。今年はクリスマスツリーも作ったようです。息子も大喜び・・・・・。今年もこれで年を越せそうです。

  今年はこれで最後のブログ更新となります。更新するたびにたくさんの方に見ていただきとても嬉しかったです。どうもありがとうございました。
  来年も、息子と過す小さな出来事をみなさんにご報告出来ればと思います。
  それではよいお年を(^v^)

DSC08286.jpg

DSC08283.jpg

DSC08285.jpg

スポンサーサイト



 2014_12_27



  パトカーの前で敬礼!!先日行った市場のイベントで息子の大好きなパトカーと消防車が来ていました。
 消防車では、職員が子ども用の消防コスチュームを貸していただき記念撮影。大人はあまり好きには(お世話には)なりたくない方達ですが、息子にとっては憧れなのでしょうね(^v^)

DSC07996.jpg

DSC08001.jpg

 2014_12_26



  先日、市場のイベントに参加したのですが、息子の大好きなアンパンマンも来ていました。中々登場しないアンパンマンにしびれを切らして、大声で「アンパンマーン」と叫ぶ息子。
  それはもう、とても大きな声で期待感がたっぷり込められていました(笑)。
  この日は、大勢の子ども連れが、このアンパンマンショー目当てに集まっていました。アンパンマンはいつの時代も子どもたちにとってヒーローなのですね(^v^)

DSC08025.jpg

DSC08020.jpg

 2014_12_22



  子どもたちがやってみたいと心から思うこと・・・・それは、親が「絶対にしたら駄目よ」と言っていることです(笑)。先日、とあるイベントに参加したとき、写真のように、車に自由に絵を書くコーナーが設けられていて、子どもたちが一心不乱にお絵かきをしていました。
  楽しそうというよりも、顔の表情は本当に真剣そのもの。声もかけられないくらいでした。日常生活の中では絶対にやっては駄目なことなので、ここぞとばかりに欲望を爆発させていたのでしょうね(^v^)

DSC07786.jpg

DSC07785.jpg

 2014_12_20



  先月の話なのですが、宮崎市で開催された、「子育て応援フェスティバル2104」に行ってきました。子育てに関する色んな企業や行政、NPOなどがブースを設け、事業内容等の説明やパンフレットの配布を行っていました。
  参加者も結構多く、このイベントの人気の高さをうかがい知ることができました。
  
  もちろん母子だけではなく、父親や祖父母の参加していて、最近の子育にはこれが参画していることも分かります。このようなイベントはとても素晴らしいと思いました。子育てに関して、自分達の知らない情報がたくさんあって、それをまとめて知ることが出来て、とても有意義な1日でした。


DSC07831.jpg

DSC07830.jpg

DSC07832.jpg
 2014_12_20



   先日、都城市の金御岳でハングライダー大会が行われていたので、状況を見学しに行きました。足が震えそうなほど高い場所から、飛び立っていくライダー達。人間とは、飛行機以外でこんな高く鳥のように飛ぶことが出来ることに驚きました。
  息子も大喜びです。最初は驚きのあまり言葉が出てなかったのですが、見学の後半になると「ワースゴーイ」としきりに言っていました。
  天気・景色ともとても良い日で家族3人ゆっくり出来た一日でした。

DSC07735.jpg

DSC07740.jpg

 2014_12_13



  先日の休日に、宮崎市にあるおじいちゃんの畑でイモ掘りをしました。
  息子も大活躍。大きなイモをたくさん運んでくれました。収穫中にも、カタツムリや幼虫など、色々な昆虫を見ることが出来ます。息子はこれにも大喜び。将来は虫博士かな~(笑)
  子どもの成長は本当に早いものだと実感します(こんなに重いイモを運べるなんて・・・・・)。
  掘ったイモは、息子と私のおやつになりました。甘くて美味しかったです。

DSC08057.jpg

DSC08037.jpg

 2014_12_12



  先月、鹿川渓谷に行ったときに、天然の岩で出来た滑り台を見てきました。ご覧のとおり一枚岩の滑り台。10年ほど前の夏に遊びに来て、滑った記憶が甦りました。
  一番最初は怖かったけど、何回も滑っていると感覚がマヒしてきて楽しくなります。今回は冬に来たので一段とひんやりしていましたが、来年は夏に息子と遊びに来たいです(^。^)

DSC07972.jpg

DSC07977.jpg

 2014_12_12



  延岡市の鮎やなに行ってきました。
  「鮎やな」とは、秋になると産卵のために河口付近まで下り産卵する鮎の習性を利用し、竹で作った落テ簀(おてす)に誘い込む伝統的な漁法で、延岡の秋の風物詩となっています。
  300年以上の伝統を誇り、川原で鮎を焼く風景は環境省が選定する「日本かおり風景百選」にも選ばれているようです。このような地域の伝統は残しておいて欲しいと思います。
  息子も巨大なお魚とりにびっくりしていました(^v^)

DSC07916.jpg

DSC07913.jpg

DSC07909.jpg
 2014_12_05



  今は見ない蒸気機関車。それは、延岡市のとある公園に展示されています。実はこの公園、私が小さい頃に母親とよく遊びに行っていた頃から展示してあります。
  乗り物が大好きな息子。まさか自分の息子をここに連れてくるとは夢にも思いませんでした(^。^)。親子2世代で同じ感動を味わうことができてとても幸せな気持ちになりました。
  もっともっとたくさん、息子が喜ぶ顔が見たいと思う父母なのでした。
  

DSC07886.jpg

11.jpg


DSC07889.jpg

 2014_12_05




プロフィール

高城 嘉樹

Author:高城 嘉樹
『やさいの庭 Chiisanate』というお店を経営しています。
このブログは、日々起こった出来事や自分が思ったことを
記録するためにH25から書いているものです。
お店のFBページ等では書かない個人的な内容が多くなります。

<やさいの庭 Chiisanate>
https://www.chiisanate.com

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




PAGE
TOP.