FC2ブログ

  ある出会いがきっかけで、テーブルと子ども用椅子をオーダーメイドで大工さんに作ってもらいました(^。^)
  その大工さんとは、たまたま、観光地で知り合ったのですが、そこに展示してあった椅子やテーブルの木の温かさと、手作り感たっぷりの作品に魅了され、自分達も欲しくなってしまい、注文したのでした。
  なんと、この椅子とテーブルで¥6,900です(安い~)。

  木の家具などが家にあると、なんとなく落ち着きますし、部屋の雰囲気が確実に変わります。お金に余裕があるときは、この大工さんにオーダーメイドで色々作ってもらい、家の中を木材の家具等で統一出来ればと贅沢なことを考えています。

DSC07142.jpg

DSC07224.jpg

スポンサーサイト



 2014_09_28



  飛行機が大好きな息子。1歳になった頃から、空を飛ぶ飛行機を見て「ぶーん」と呼んでいた息子は、2歳になっても飛行機が大好きです。男の子が飛行機(色んな乗り物)が好きなのは共通事項なのでしょうか(笑)。

  大好きなだけあって、飛行機と一緒に映った写真はジャケット写真のようにさまになっています。将来は、パイロットになってお父さんとお母さんを旅行に連れていってね(^v^)

CA3C0310.jpg

 2014_09_24



   タケちゃんが久留米から遊びに来てくれたおかげで、とても素晴らしい夏の思い出を作ることが出来ました。同じ月に産まれて、2年間同じ公園・児童館で遊び、ともに成長してきた息子達。

  性格は全然違うけど、お互いがいい個性を出しあって、成長の刺激になっています。宮崎に帰ってきて、祖父母や親戚に近くなった分賑やかになりましたが、このような友達は中々出来ません。

  本当に、この出会いは大切にしたいな~と思う8月の終わりなのでした。

DSC07055.jpg
DSC07092.jpg
DSC07045.jpg

 2014_09_24



  8月の終わりに、久留米に住んでいた時のお友達、タケちゃんが宮崎まで遊びに来てくれました。2人は大の仲良し。お母さん達も仲良しで、久留米に住んでいた時は、親子でとてもお世話になっていました。

  初日は、雨が今にも降りそうだったけど、自宅の庭でバーべキュ-をしました。久しぶりに、かわいい2人の天使たちを見ることができてとても幸せでした(^。^)。

  お互いに別れて半年になりますが、お互いにしっかり成長し合っています。息子もこの半年で随分成長したと思っていたのですが、タケちゃんも負けていませんでした。

  タケちゃんのお父さん、お母さんとも色んなお話が出来ました。このようなお友達はずーと大事にしたいですね(^v^)

DSC07041.jpg

DSC07036.jpg

 2014_09_15



  この夏、虫とり網とかごを買ってあげると、虫とりが随分上達した息子。本当に成長したのだな~と実感します。※春先は、虫の名前を連呼するだけでしたので。
  虫取りは次の動作を想像しながら、網を持っていく必要があるので結構難しいと思うのですが、遊びの中で感覚が身に付いたようです。
  次はトンボにチャレンジだー(^-^)

DSC07021.jpg

DSC07019.jpg

 2014_09_13



  ついにやりました。1歳の終わりごろから挑戦させていた遊具です。これは指の力、足の力、腕の力等総合力が問われる難しい遊具なのですが、2歳6ヶ月でようやく出来るようになりました。

  息子にはスポーツの楽しさを知ってもらいたくて、1歳になった頃から、お散歩や鉄棒、前転等様々な運動をやってきました。しかしどーしてもこれだけが中々出来なかったのです。

  これを見て私が興奮してしまいました。スポーツの秋になってきましたが、家族でたくさんいい汗をかきたいと思います。
  

DSC07025.jpg

DSC07024.jpg

 2014_09_12



  たこ焼き。それは外はかりっと、中はふわふわでタコさんが登場する不思議な食べ物・・・・。ついに我が家で作ることになりました。
  もちろん、息子も積極的に手伝ってくれました。出来上がったたこ焼きはとても美味しく、家族一同「美味い」とうなってしまいました。最近、何でも自分で挑戦したがる息子。出来なくてかんしゃくを起こすこともありますが、日に日に成長しているのですね。
  次は何をつくろうかな~(^^)

DSC06972.jpg

DSC06967.jpg

 2014_09_12



  先日、新聞を読んでいると子どもの話は聞き役に徹することが重要と書いてありました。宮崎に帰ってきてから、じいちゃんやばあちゃん、おじさんやおばさん、近所のお友達などたくさんのヒトと接する機会が増えたためか、最近、「あのね~、あのね~・・・」としきりに話すようになった息子。

  うっとおしいくらい話をかけてくる時もあり、聞き流しているときもありますが、「子どもにとって話を聞いてもらうことは情緒の安定につながり、コミュニケーション力を身につけるのにも役立つ」そうです。そして、さらに詳しく話したり上手に説明しようと工夫したりするようになるなど、その効果はとても高いとのこと。

  今までの自分の態度を改め、しっかり息子の目を見て「それからどうなったの~??」と興味深そうに続きを催促したりしてもっと真剣に彼の話を聞いてあげようと思いました。
  
 2014_09_07



   先日、知人が宮崎に遊びに来るということで、宮崎空港に迎えに行ったのですが、展望デッキには航空大学校で使っていた飛行機が展示してあり、中に入って写真撮影が出来るようになっていました。

   早速、飛行機の中に・・・・・。思ったより狭く、色んな装置が所せましと並んでいます。案内人の方が息子に機長服を進めてくれたので、早速、着せて写真撮影。かわいい~っと夫婦で言ってしまいました。

   子どもがこのような体験をする時、なぜ、親はこんなにもわくわくするのでしょうか?まるで、自分達も子どもに返ったかのようにはしゃいでしまうのでした((^^ゞ)

CA3C0337.jpg

CA3C0341.jpg

 2014_09_06



   真っ青な空に真っ青な海。ここは宮崎市青島の海水浴場。日差しも強く、とても暑い日でしたが、久しぶりの海に私のテンションはマックス。でも息子は、波が怖いのか泣きまくっていました。

   宮崎と言えば海ですね~。昔、ここでサーフィンをしていたので、懐かしさがこみあげてきます。息子も大きくなったら是非サーフインをして欲しいと思っています。

DSC06912.jpg

DSC06906.jpg

 2014_09_05




プロフィール

高城 嘉樹

Author:高城 嘉樹
『やさいの庭 Chiisanate』というお店を経営しています。
このブログは、日々起こった出来事や自分が思ったことを
記録するためにH25から書いているものです。
お店のFBページ等では書かない個人的な内容が多くなります。

<やさいの庭 Chiisanate>
https://www.chiisanate.com

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




PAGE
TOP.